お探し介護トップページ > お探し介護ニュース > みんなが参加できる仕組みを作る

みんなが参加できる仕組みを作る

介護が必要な人にとって、イベントや冠婚葬祭はサポートがあれば行ける可能性があっても家族や周りに遠慮してしまうことのひとつです。
加古川の介護タクシーを運営する「東播介護タクシー」では看護師やヘルパーがサポートし要介護者が冠婚葬祭などへ参加できる「ライフイベントケアーズ」というサービスを始めます。事前に依頼者から不安な面や希望を聞き取り、目的地の施設のトイレの場所やスロープなどを確認し、移動だけでなくトイレや食事の介助、看護師による点滴や酸素吸入などの医療処置も対応が可能なサービスです。
現在の介護タクシーは目的地までの送迎のサポートは行いますが、目的地でのサポートや介助はなく要介護者の外出は難しい面があります。専門のスタッフと看護師が帯同することで、介護が必要な人の外出の幅が広がることになります。利用者からの期待も大きく、在宅での要介護者が増えている今の社会において、これから益々必要な取り組みです。   
みんなが参加できる仕組みを作る

ページトップへ