お探し介護トップページ > 相談室の取材レポート > オリックスの高齢者の住まい 住宅型有料老人ホーム「グッドタイム リビング 町田中町」≪前編≫

オリックスの高齢者の住まい 住宅型有料老人ホーム「グッドタイム リビング 町田中町」≪前編≫

「町田」駅徒歩8分。利便性と潤いに恵まれた、良好な住環境

お探し介護ライターが実際に施設へ足を運んで、見て、聞いて、体験して、感じたままを報告する施設訪問レポート。今回はオリックスの高齢者の住まい「グッドタイム リビング 町田中町」を訪ねました。
 「グッドタイム リビング 町田中町」は、言わずもがなですが、あのオリックス(会社名はオリックス・リビング)が昨年10月にオープンした、住宅型有料老人ホームです。
オリックスといえば、オリックス・バファローズですよね。プロ野球チームの。他にも銀行や保険、不動産、レンタカーなど幅広く事業展開している一大グループ。たしか大阪が発祥ですから、老人ホームも先に関西で展開して、それから関東へ進出してきたのかと思いきや、いただいた資料によると現在、関西圏と関東圏でどちらも14~15施設とほぼ同数の展開。さらに、「グッドタイム リビング」より上級グレードの「プラテシア」は3施設とも関東圏内にありますから、むしろ関東圏というか首都圏での展開に力を入れているのかもしれません。が、まあ、このぐらいの規模になると、関西だの関東だのといった話はどうでもいいですね。とにかく親会社の大きさでいえば大手も大手。施設の数もこれからどんどん増えていくことでしょう。
そんなオリックが運営する“高齢者の住まい”(パンフレットには住宅型有料老人ホームという言葉は使わず、こう記載しているので)「グッドタイム リビング 町田中町」は、小田急線「町田」駅北口から徒歩約8分、距離にして約630m。JRも使えて小田急百貨店やマルイなど商業施設が充実の「町田」駅から歩いて行けるという利便性は、これまで紹介してきた施設の中でも屈指。だけど町田街道から1歩逸れると、駅前の喧騒が嘘のように静かな環境に。利便性と静粛性を兼ね備えた住環境は最高です。住宅型老人ホームですから、自立されている入居者の外出も多いはずですが、この立地なら文句はないでしょう。   

グッドタイムリビング町田中町 外観

「グッドタイム リビング 町田中町」の資料請求・見学予約はこちら >>

「グッドタイム リビング 町田中町」の資料請求・見学予約はこちら >>

ページトップへ