お探し介護トップページ > 相談室の取材レポート > 介護付有料老人ホーム「クロスハート石名坂・藤沢」 (社会福祉法人 伸こう福祉会)《前編》

介護付有料老人ホーム「クロスハート石名坂・藤沢」 (社会福祉法人 伸こう福祉会)《前編》

小田急江ノ島線「藤沢本町」駅より徒歩約10分。「藤沢市石名坂温水プール」の隣

 お探し介護ライターが実際に施設へ足を運んで、見て、聞いて、体験して、感じたままを報告する施設訪問レポート。今回は介護付有料老人ホーム「クロスハート石名坂・藤沢」を訪ねました。



 社会福祉法人「伸こう福祉会」が運営する介護付有料老人ホーム・クロスハートシリーズから、2施設目の登場となる「クロスハート石名坂・藤沢」。クロスハートシリーズとしては、前回取材した「クロスハート湘南台・藤沢」と、「クロスハート湘南台二番館」とを合わせて3つの介護付有料老人ホームと、「クロスハート栄・横浜」「クロスハート野七里・栄」「クロスハート幸・川崎」という3つの特別養護老人ホームがあります。

 その他、高齢者グループホームを11施設、デイサービス6施設、小規模多機能型居宅介護・看護小規模多機能型居宅介護4施設、訪問介護・訪問看護2施設、障害者グループホーム・就労支援事業所3施設、地域ケアプラザ2施設を展開(2018年5月現在)。そのほとんどが「クロスハート」の名を冠しており、すべて神奈川県に集中しています。地域密着型といっていいでしょう。基幹となる老人ホームの名称にあえて石名坂や湘南台というマイナーな地名を入れたところに、地域への愛着を感じます。

 また、「伸こう福祉会」は株式会社ではなく、社会福祉法人であることも特色のひとつで、もともとは片山ます江さんという女性の方が、「こうあってほしい、と思う保育園を、自分でつくった」保育園がそもそものはじまり。現在も「キディ」というブランドで9施設ほどの保育園も運営しており、そこから発展した高齢者向け事業でもここまで大きく成長した「伸こう福祉会」の現在の理事長・足立聖子さんは、創業者である片山さんの実の娘さん、といったことは前回の「クロスハート湘南台・藤沢」の項でわりと詳しく触れていますので、ぜひそちらもご覧ください。同シリーズから2施設目の登場となると、こんなふうに省略できますから便利ですな。

 ということで、いざ、「クロスハート石名坂・藤沢」へと参りましょう。最寄り駅は小田急江ノ島線「藤沢本町」駅。改札を出てすぐ右手の踏み切を渡り、右折して線路に沿って歩き、藤沢バイパスの下をくぐったら左折して、住宅街を抜けたあたり。徒歩約10分の道のりは、途中に目印になるものがないのでわかりにくいし、説明もしづらいんですが、隣に「藤沢市石名坂温水プール」があるので、それを目指すといいかもしれません。

バスの案内は――パス(笑)。いただいた資料にもホームページにも記載がないことを言い訳に割愛させていただきます。まあ、近くにバス停がないことはないはずなんですが、それより駅から歩いた方が早いということでしょう。もしくはクルマなら、「藤沢バイパス」を光妙寺の前、石名坂環境事業所の横から降りてすぐなので便利。施設玄関脇に駐車場もございます。タクシーだったら、「藤沢本町」駅前には多分タクシーは停まってないので、隣の「藤沢」駅から乗ったほうがいいでしょう。
  

「クロスハート石名坂」外観


正面玄関横のスペースに置かれたテーブル&チェア


下駄箱がないのですっきり広々した玄関

「クロスハート石名坂・藤沢」の資料請求・見学予約はこちら >>

「クロスハート石名坂・藤沢」の資料請求・見学予約はこちら >>

ページトップへ