お探し介護トップページ > お探し介護ニュース > 花珠の家 あさひ
NEW 相談員ブログ

花珠の家 あさひ

 来月(2018年11月)オープン予定の介護付有料老人ホーム。運営は株式会社日本アメニティライフ協会(JALA)。相模鉄道本線「希望ヶ丘」駅より徒歩約12分。バスの場合、相模鉄道本線「希望ヶ丘駅」または「二俣川」駅、相模鉄道いずみ野線「南万騎が原」駅より相鉄バス乗車、「ポリテクセンター前」停下車徒歩8分。閑静な住宅街に位置し、道路を挟んですぐに希望ヶ丘中学校の校舎があります。

 2階建ての建物の1階に17室、2階に18室の個室が合計35室。居室設備は他の花珠の家と変わらず、ベッド、カーテン、エアコン、クローゼット。浴室は個浴が2つとストレッチャー浴。1階2階ともに建物内中央に開放的な食堂兼機能訓練室兼談話スペースがあります。

 ちなみに「花珠の家」の「花珠」とは、真珠の中でも特に美しく秀逸なものがそう呼ばれ、大変貴重に扱われることから、介助や介護が必要になっても「花珠」としての人生を過ごしておられる皆さまを優しく包み込める場でありたい、という願いを込めての命名だそうです。

 お伺いしたのは内覧会でしたが、すでに24組の申し込みがあったそうで、訪問時にもひっきりなしに来客がありました。この内覧会で満床になる可能性もあるとのことなので、検討される方はまず空きがあるかどうかをご確認ください。
  
花珠の家 あさひ

ページトップへ