お探し介護トップページ > お探し介護ニュース > ウェルケアガーデン深沢
 相談員ブログ

ウェルケアガーデン深沢

 フジサンケイグループの「サンケイビルウェア」が運営する住宅型有料老人ホーム。他に馬事公苑と久が原にウェルケアガーデンを、氷川台、谷津、川口元郷、新座にウェルケアテラスを展開しています。

「ウェルケアガーデン深沢」のオープンは2018年2月1日。定員96名。24時間看護師常駐で、人員配置2:1という手厚い看護・介護体制が特長です。1階に医療依存度の高い人を想定した健康管理室があります。個別リハビリや、入浴より軽い付加で運動できる機器など、機能訓練も充実しています。また廊下の色を塗り分けていて、歩行訓練の目標にしています。

 ライブラリーの雑誌や絵本、占い本などは青山ブックセンターより定期的に入れ替えしています。家族と食事等も可能なファミリールームは外からも出入りできて、イベントなどでも活用しています。また外のベンチは災害時にはかまどになり、マンホールが簡易トイレになるそうです。

 リビングの椅子を座席の高さで色分けしたり、座位を保てるようにクッションを使ったりと、細かい配慮が行き届いています。居室内エアコンは加湿器機能付き。洗濯機は無料で使用可。週3回で月4000円の洗濯サービスも利用できます。

 食事はとんかつのさぼてんで有名なブルーハウスが提供。朝のみ和か洋を選べ、昼食は丼ものや麺類。特別メニューを予算内でつくり、家族と一緒に食べることもできます。

 実際にお伺いして、とても高級感がある施設だと思いました。ガラス張りで明るく、吹き抜けのエントランスにはグランドピアノが置かれていました。館内に飾られている絵は彫刻の森美術館監修で、手すりのデザインなどもおしゃれでした。
  
ウェルケアガーデン深沢

ページトップへ