お探し介護トップページ > お探し介護ニュース > ロイヤルレジデンス鵠沼
 相談員ブログ

ロイヤルレジデンス鵠沼

 MSS保健・医療・福祉グループの一員で、全国に有料老人ホーム(介護付・住宅型)・サービス付き高齢者向け住宅と訪問介護事業所・訪問看護事業所・居宅介護支援事業所・福祉用具貸与・販売など、幅広く事業展開している株式会社社会福祉総合研究所が運営。関東だけでも現在14施設に及ぶ「ロイヤルレジデンス」シリーズは、「インディペンデント・リビング(自立向け住宅)」、「アシステッド・リビング(支援・介護向け住宅)」、「ナーシング・ホーム(介護・看護24h常駐)の3タイプがあり、住み替えも可能です。

 その中でも「ロイヤルレジデンス鵠沼」は、「癌末期、緩和ケアが必要な方」「終末期ケアが必要な方」「重度介護者の方」「在宅医療が必要な方」「難病の方」などを受け入れている、ナーシング・ホームタイプの住宅型有料老人ホームです。

全18室の定員18名。地上2階建ての施設内1階にロイヤル鵠沼訪問介護ステーションを併設し、協力医療機関(湘南なぎさ病院・鵠沼クリニック・クローバークリニック・湘南第一病院・湘南鎌倉総合病院・藤沢徳洲会病院・あさがお歯科・まごころ歯科)の24時間バックアップ体制・看護師24時間常駐により安心して、快適な暮らしを実現します。

 小田急江ノ島線「本鵠沼」駅西口より徒歩約3分。周辺は閑静な住宅地です。居室設備はトイレ、洗面台、エアコン、冷蔵庫、テレビ、ベッド、ナイトテーブル、チェスト、テーブル、チェア、カーテン、除菌、酸素クラスター、緊急通報装置。共用設備は個浴、機械浴、厨房、カラオケ機器、大型テレビ、食堂兼機能訓練室、レクリエーションスペースなど。誠意・誠実を意味する「Loyal」を忘れることなく、利用者の立場に立ったサービスを常に心がけています。

  
ロイヤルレジデンス鵠沼

ページトップへ