お探し介護トップページ > 東京都 > 町田市 > シニア向け分譲マンション 鶴の郷

シニア向け分譲マンション 鶴の郷

「生涯暮らせる安心の住まい」鶴の苑は、お客様のお身体の状態に合わせて住居フロアをお選びいただくことができます。

NEW

電話でお問い合わせ(通話無料)

0120-57-1165

[受付時間] 9:00~19:00
(土日祝も可能【お探し介護 入居相談室】)

入居時の費用 13,800,000円~13,800,000▼入居時費用の詳細
月額の費用 243,600円~358,600▼月額費用の詳細
住所 東京都町田市鶴間684-1
最寄駅 東急田園都市線  南町田駅  徒歩6分 ▼住所・交通を見る
開設 20046月(開設から15年が経過)
"最寄りの駅から徒歩5分圏内。「鶴の苑」は、自立の方から要介護の方まで、ご入居者さまのお身体の状態に合わせて、住居フロアをお選びいただけます。

5〜7階がシニア向け分譲マンション。
健康に不安を持ちながら自立した生活を希望される方の住居フロアです。
同じ建物内にクリニックや訪問介護事業所を完備しておりますので、安心してお過ごしいただけます。
50㎡以上の余裕のある居住空間。システムキッチンは使いやすい広さです。
玄関は1F〜4Fのケア付きホームとは別玄関にて、プライバシーの配慮がされています。
フロントスタッフがおりますので、お荷物のお預かりなど、ご要望を承ります。

近隣には商業施設、公園、駅が融合した「グランベリーパーク」が2019年度内にお目見え。
商業施設の店舗数は約200店舗。鶴間公園は豊かな緑が溢れ、四季折々の彩りが鮮やかです。
いつまでも健やかにお過ごしいただけるよう、毎日のお散歩や、心躍るショッピングにもオススメです。"
特徴
  • 夫婦・2人部屋
  • 自立入居可
シニア向け分譲マンション 鶴の郷へ資料請求

0120-57-1165

[受付時間] 9:00~19:00(土日祝も可能【お探し介護 入居相談室】)

特徴【シニア向け分譲マンション 鶴の郷】

特徴1健康に不安を持ちながら自立した生活を希望される方への住居フロア。同じ建物内にクリニックや訪問介護事業所を完備。生活サポートと合わせて安心と快適をご提供いたします。
特徴2栄養バランスはもちろん、旬の食材を使ったバラエティ豊かなお食事をご用意いたします。レストラン「醍醐」では季節を感じる手作りのお食事を和・洋・中華とり混ぜてご用意致します。
特徴3いつまでもイキイキと美しく。おしゃれする気持ちを大切にします。毎日を晴れやかに美しく過ごしたいという気持ちを大切に考え、ビューティーサロン「ラジェニール」をご用意しています。

※シニア向け分譲マンション 鶴の郷の入居者定員は46名です。
※シニア向け分譲マンション 鶴の郷は開設が20046月のため、開設から15年経過している高齢者向け分譲マンションです

料金【シニア向け分譲マンション 鶴の郷】

プラン-3 

入居一時金13,800,000円(非課税)
月額利用料243,600円(税込243,600円)
詳細を見る

プラン-2 

入居一時金13,800,000円(非課税)
月額利用料358,600円(税込358,600円)
詳細を見る

ビルトガーデン鶴の苑(5~7階)1人 Aタイプ 

入居一時金13,800,000円(非課税)
月額利用料243,600円(税込243,600円)
詳細を見る

対応可能な医療処置等【シニア向け分譲マンション 鶴の郷】

:受け入れ可 ×:不可 :要相談

医療処置等受入
糖尿病 インスリン 日中のみ
胃ろう
中心静脈栄養(IVH)
気管切開
高次脳機能障害
医療処置等受入
糖尿病 インスリン 夜間
鼻腔・経管栄養
カテーテル・尿バルーン
たん吸引
筋萎縮性側索硬化症(ALS)
医療処置等受入
在宅酸素療法
腸ろう
ストーマ・人工肛門
統合失調症
がん・末期癌

基本情報【シニア向け分譲マンション 鶴の郷】

開設2004年6月 居室(定員)数23室(46名)
居室面積 50.64~65.58m² 居室区分 1~2名
入居年齢 入居時要件自立
居住の形態 支払い方法
類型高齢者向け分譲マンション
協力医療機関 町田南ホームクリニック 診療科目:内科/心療内科/精神科
町田市民病院

住所・交通【シニア向け分譲マンション 鶴の郷】

住所東京都町田市鶴間684-1
最寄駅 東急田園都市線  南町田駅  徒歩6分

運営会社【シニア向け分譲マンション 鶴の郷】

会社名社会福祉法人 合掌苑
設立年月日1953年月(設立66年)
シニア向け分譲マンション 鶴の郷へ資料請求

0120-57-1165

[受付時間] 9:00~19:00(土日祝も可能【お探し介護 入居相談室】)

ページトップへ