お探し介護トップページ > 介護施設を探す > 千葉県の介護施設一覧 > 船橋市 > SOMPOケア ラヴィーレ津田沼 [介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)]

SOMPOケア ラヴィーレ津田沼

都心直結の総武線「津田沼」駅など2線利用可。隣接する公園を目の前に、四季の移ろいを愉しむ。

NEW

電話でお問い合わせ(通話無料)

0120-57-1165

[受付時間] 9:00~19:00
(土日祝も可能【お探し介護 入居相談室】)

入居時の費用 0円~6,500,000▼入居時費用の詳細
月額の費用 184,748円~293,078▼月額費用の詳細
住所 千葉県船橋市中野木2-3-32
最寄駅 JR中央・総武線  津田沼駅  バス6分バス停下車徒歩約6分 ▼住所・交通を見る
開設 20127月(開設から6年が経過)
一括資料請求に追加する ※□にチェックを入れると複数施設のパンフレットを一括請求できます。
特徴
  • 25㎡以上の居室
  • 夫婦・2人部屋
  • 手厚い体制
    (2:1以上)
  • 24時間看護師
  • 認知症可
  • リハビリ強化
    (PT/OT常駐or巡回)
  • 終末期対応
  • 温泉
  • 駅徒歩1分以内
  • 駅徒歩5分以内
  • 自立入居可
  • 新規オープン
  • 開設3年以内
  • 入居時費用0円
  • 月額15万円以下
  • 月額20万円以下
SOMPOケア ラヴィーレ津田沼へ資料請求

0120-57-1165

[受付時間] 9:00~19:00(土日祝も可能【お探し介護 入居相談室】)

SOMPOケア ラヴィーレ津田沼の特徴

特徴1グループのスケールメリットを活かして、通常食も介護食(ソフト食)も特に美味しい食事にこだわっています。
特徴2ケアスタッフによる日常的な見守りに加え、かかりつけ医による月2回の往診で全体的な健康状態も診てもらえるのでより安心です。
特徴3リハビリテーション介護の導入や認知症の緩和・予防の取り組みなども積極的に行っています。

※SOMPOケア ラヴィーレ津田沼の入居者定員は70名です。
※SOMPOケア ラヴィーレ津田沼は開設が20127月のため、開設から6年経過している介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)です

SOMPOケア ラヴィーレ津田沼の料金

前払いプラン 

入居一時金5,300,000円(非課税)
月額利用料184,748円(税込184,748円)
詳細を見る

プラン-2 

入居一時金なし
月額利用料293,078円(税込293,078円)
詳細を見る

プラン-3 

入居一時金6,500,000円(非課税)
月額利用料184,748円(税込184,748円)
詳細を見る

SOMPOケア ラヴィーレ津田沼の対応可能な医療処置等

:受け入れ可 ×:不可 :要相談

医療処置等受入
糖尿病 インスリン 日中のみ
胃ろう
中心静脈栄養(IVH)
気管切開
高次脳機能障害
医療処置等受入
糖尿病 インスリン 夜間
鼻腔・経管栄養
カテーテル・尿バルーン
たん吸引
筋萎縮性側索硬化症(ALS)
医療処置等受入
在宅酸素療法
腸ろう
ストーマ・人工肛門
統合失調症
がん・末期癌

SOMPOケア ラヴィーレ津田沼の職員体制

職員体制 2.5:1

SOMPOケア ラヴィーレ津田沼の体験入居

体験入居 利用期間 1泊2日から6泊7日まで
利用料金 6,000円(税込)~36,000円(税込)
その他 その他費用:日用雑貨品等実費、保証金 1万円(ご退去後にその他費用を精算しご返金いたします。)

SOMPOケア ラヴィーレ津田沼の基本情報

開設2012年7月 居室(定員)数70室(70名)
居室面積 18~19.2m² 居室区分 1名
入居年齢原則満60歳以上 入居時要件要支援・要介護
居住の形態 支払い方法
類型介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)
協力医療機関 医療法人社団白羽会つばさ在宅クリニック 診療科目:内科/他

SOMPOケア ラヴィーレ津田沼の住所・交通

住所千葉県船橋市中野木2-3-32
最寄駅 JR中央・総武線  津田沼駅  バス6分バス停下車徒歩約6分

SOMPOケア ラヴィーレ津田沼の運営会社

会社名SOMPOケアネクスト株式会社
設立年月日1992年11月(設立26年)
主な事業等 介護付有料老人ホーム事業、住宅型有料老人ホーム事業、通所介護(デイサービス)事業、訪問介護(ホームヘルプサービス)事業、訪問看護事業、居宅介護支援事業、サービス付き高齢者向け住宅
SOMPOケア ラヴィーレ津田沼へ資料請求

0120-57-1165

[受付時間] 9:00~19:00(土日祝も可能【お探し介護 入居相談室】)

ページトップへ