お探し介護トップページ > お探し介護ニュース > 東京都、リフト付き観光バスのバリアフリー化補助の公募開始
NEW

東京都、リフト付き観光バスのバリアフリー化補助の公募開始

東京都は民間が保有しているリフト付き観光バスのバリアフリー化補助の公募を開始したと発表しました。
都内に営業所を持つバス事業者などの民間団体は、随時申請することによりリフト付き観光バス車両の導入に関わる経費の助成を受けることができます。リフト付き観光バスの導入に当たっては、通常の車両と比べてリフト付きの車両に改造した場合の価格の増加部分にかかる経費が補助されます。金額は1台あたり1000万円が限度となっています。
申請書類は、郵送または持参で提出することができます。申請書類の配布と郵送での申請は(公財)東京観光財団地域振興部観光インフラ整備課で行われています。また、産業労働局のホームページでは申請書類などをダウンロードすることができます。事業に対する問い合わせは産業労働局受入環境課で受け付けているそうです。詳しい申請方法などについては(公財)東京観光財団地域振興部観光インフラ整備課で質問などの問い合わせに対応してくださるそうです。   
東京都、リフト付き観光バスのバリアフリー化補助の公募開始